商品情報にスキップ
1 9

AFRICAN WEB SHOP ン・マ

ベツィレウ族 うずまく家屋の扉 o_192

ベツィレウ族 うずまく家屋の扉 o_192

通常価格 ¥120,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥120,000 JPY
セール Archive
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
マダガスカル中央南部のアンブシトラ高地に住むベツィレウ族の家に取り付けられていた伝統的な木の扉です。

高地民族グループに属するベツィレウは「無敵の人々」という意味を持ち、マダガスカルの部族のなかでも特権的な地位を占めているようです。

17世紀にマダガスカルをほぼ統一したメリナ人とともにベツィレウは「陽の下の民族」と呼ばれています。

家の窓枠や穀物庫に取り付けられる伝統的な木の扉です。硬質な1本の木から作られています。

幾何学を配した抽象的な文様を彫ることについて民俗学者から注目を集めている部族作品のひとつです。メインとなる文様デザインは21種類もあって、「8角形の星形は家族の結束」、「波型は忍耐力」といったようにそのデザインに固有の意味が込められているとされます。

マダガスカルの高原部には電気も水道もない村も多いといいます。おそらくインターネットにつながっていないため伝統文化がより純粋に続いているのだと思います。

それでも現代性もそこに浸透しつつあるようで多くの家族がコンクリートと石で家を建てています。取り壊された家の材料はもっと現代的なものを購入するために市場で販売されます。

ちなみに、ベツィレウでは乾季の8月から10月にかけて独自の葬送儀礼にまつわるお祭りが盛んに行われるそうです。

「仮埋葬した遺骨を本埋葬するときや墓を新築したときなどに催され、墓から遺骨を取りだし(~中略~)弔い直す一種の改葬祭である。」そうでベツィレウの人々にとって先祖供養の重要性を感じます。

また「死者の記念のために、死後1年ないし数年のうちに、石の立柱(男石vato lahyと呼ばれる)あるいは平たい円形の石(女石vato vavy)を配置することが特徴」とされ死者を祀るお墓のような場所がベツィレウの村のどこかにあるようです。

渦巻き文様が丁寧に彫られているベツィレウ族の扉です。煙でいぶされたようなマットな黒さのある渋いテクスチャです。

ベツィレウ族が実際に使用していたもので、欠け・ワレ・ヒビ・浸食・汚れ・反り・裏面にダメージ等がございます。

<参考サイト>
ベツィレウ人」(wikipedia)
ザフィマニリ」(wikipedia)
祖先の島・マダガスカルの祭り」(マダガスカル研究懇談会)
「減退する森と人」-ザフィマニリ社会について-」(マダガスカル研究懇談会)
メリナ王国」(wikipedia)
メリナ人」(wikipedia)
フィアナランツォア」(wikipedia)

●原産国
マダガスカル中央高地南部 Madagascar
フィアナランツォア州 Fianarantsoa
アンブシトラ Ambositra

●部族
ベツィレウ族 Betsileo

●本体のおおよそのサイズ
高53.0 cm x 幅41.0 cm x 厚4.0cm

●素材
広葉樹

●年代
-

●来歴
EX. in situ.
EX. private collection(nl)

【重要】
*こちらのお品にはスタンド等は付属しません。
*ベツィレウ族が実際に使用していたもので、欠け・ワレ・ヒビ・浸食・汚れ・反り・裏面にダメージ等がございます。

Shipping

送料
全国一律1,000円(税込)20,000円以上のお買い物で送料無料。

Notes

モニターや環境により商品の見え方が異なる場合がございます。儀式使用と経年相応のダメージ、破損や修復、オリジナルの匂い等のある場合がございます。気になるものは商品名を添えて「お問い合わせ」から内容を送信ください。

詳細を表示する