商品情報にスキップ
1 5

AFRICAN WEB SHOP ン・マ

エコイ族 生首のヘッドドレス o_141

エコイ族 生首のヘッドドレス o_141

通常価格 ¥0 JPY
通常価格 セール価格 ¥0 JPY
セール Archive
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
ナイジェリア南部各地の熱帯林に住む西アフリカの部族エコイ族(Ekoi、もしくはイコイIkoi)が儀式で使用する「ヘッドドレス」(head-dress)と呼ばれるものです。

かつて、敵対部族の首領の首を取った際に生首を頭の上に乗せて踊ったといわれています。後にヨーロッパ人が入植してそうした行為を野蛮として禁止したため、代わりにこうしたヘッドドレスが使用されるようになったといわれています。

動物(おそらくアンテロープ)の皮を表面に貼り本物の生首のようです。頭の上に装着して儀式に使用されてきたものです。

表現力に豊む仮面や彫刻がとても有名な部族です。ちなみにエコイ族の住む村は表通りを挟んで家が2列に並ぶ整った構成をしているそうです。

敵の生首で祝う野性的な部分と理路整然とした村の配置など、対照的なコントラストが興味深いです。

こちらはオリジナルの伝統を限りなく忠実に受け継いだ近年ではあまり見られなくなったオリジナルのヘッドドレスです。

恐ろしげな目元や歯をむき出しにして開かれた口元、丸みを帯びた頬やおでこは肉の弾力を感じさせます。

本物の生首では…と錯覚するほど生々しくゾクッとする表情です。

●原産国
ナイジェリア Nigeria

●部族
エコイ族 Ekoi

●サイズ
本体 h 約 38.0 cm
スタンド h 3.0cm

●材質
木、動物の皮(おそらくアンテロープ)、木皮、歯を表現しているものの材質は不明です。

●重さ
約 1,3 kg

●年代
-

●来歴
現地収集品 in situ

Shipping

送料
全国一律1,000円(税込)20,000円以上のお買い物で送料無料。

Notes

モニターや環境により商品の見え方が異なる場合がございます。儀式使用と経年相応のダメージ、破損や修復、オリジナルの匂い等のある場合がございます。気になるものは商品名を添えて「お問い合わせ」から内容を送信ください。

詳細を表示する